イエコックVSオイシックスについて比較してみましょう

イエコックVSオイシックスについて比較してみましょう。

 

イエコックというのは、カット野菜で配送してくれ、新しい宅配野菜サービスを行っており、最も現在注目されているところです。

 

イエコックの野菜は、いろいろな調理に使いやすいようにカット方法を19通りの中から指定することが可能な冷野菜があります。 一方、オイシックスというのは、定期的に美味しい有機野菜を配送してくれる宅配野菜サービスの草分け的な存在です。

 

いろいろな宅配野菜の業者がありますが、そのような中においてオイシックスはシェアNo1を長い間保っているところです。商品である野菜の質がやはり高いためなのでしょう。 安全性という観点で見てみると、管理を徹底して行っているオイシックスが一番では無いかと思います。

 

イエコックVSオイシックスを比較すると、野菜を便利に使用できるサービス、高い安全性の野菜のサービスというように全く違った特徴があります。もちろん、安全面についてはイエコックの野菜も十分に配慮されています。

 

そのため、利便性ということで宅配野菜サービスを見てみると、軍配がイエコックに上がるでしょう。 また、定期宅配野菜の料金ということで見てみても、イエコックは2100円から、オイシックスは3500円からであるため、コストパーフォーマンスとしてもイエコックの方が魅力があると言えるでしょう。